なぜ和菓子が美味しかったのか

先日ですね、和菓子をいただいたんですよ

 

いただいた和菓子は本当に美味しかった〜(笑)

 

もちろん美味しかったのは事実ですが

美味しく食べれた秘密が一枚のカードにありました

 

それは、封入されていたカード

製造風景の写真に和菓子に対する想いが書かれていて

 

「本気で和菓子を作っているんだ」

「この人が作った和菓子なら美味しいだろうな」

 

こんな気分になれたから美味しくいただけたんですね

 

こういうカードは、皆さんもよく見かけると思います

けれど、やっているかといえば・・・

あなたのお店はいかがですか?

 

もし、あなたがツールを作るとしたら

どうしますか?

 

製造風景だけに縛られる必要はありません

 

例えば、使っている小豆に

フォーカスするのもアリです

 

 

カードに限らずホームページなどで

作業風景などの写真を使われていると思いますが

写真一枚で効果は変わるので

 

「楽しさが伝わっているかな」

「活気があるように見えるかな」

「もっと技術的な部分を見せた方がいいかな」

 

お客様に何が伝わりやすいか
考えてみましょう

 

 

集客のご相談やお悩みはお気軽に→集客相談

 

関連記事

  1. こんな画像の使い方してませんか?

  2. 販促ツールのための写真講座