“のぼり”は伝えたいことを一言で伝えましょう

[“のぼり”は伝えたいことを一言で伝えましょう]

お店もある程度、認知されているなら
お店の特長やお客様が気になるキーワードを入れましょう

 

美容室のぼり

 

こちらは作成させていただいた”のぼり”です
2種類を交互に並べています

どちらも伝えたいことだけしか
書いていないのがお分かりいただけると思います

 

今回の目的は3つ!

①専門性のあるメニューをアピール
②駐車場があることをアピール
③クルマから目立つ工夫

 

まず
①ですが一般的な美容室に比べて
専門的なメニューを多く取り扱っているので
「ハリ・コシ・ツヤ専門」とターゲットに響く言葉を使っています

②マンションの1Fにあるお店なので
駐車場の有無が分かりにくいので「駐車場有り」
クルマを利用される方にとって大事な言葉ですね

③お店の前の歩道が広いので
クルマからお店は見つけにくかったんです
手前にポスターも設置していますが効果を上げるために
“のぼり”を並べて目立つ工夫をしています

 

例えば、美容室で黄色に赤文字などにすると
安っぽいイメージになるかもしれませんが
お店にあった色にすれば安っぽさは感じられないですよね

 

ここで大事なポイントがあります
それはツールの用意!
これがあるなしでは効果は雲泥の差です!

 

どういうことかと言うとお客様に響くひとことが目に入ると
あなたのお店に興味を持ってくださるでしょう

 

そのままお店に入ってきてくれればいいのですが
美容系や整骨院などはそうはいきません

 

お客様はあなたのお店をもっと知りたくなります

 

そこでチラシなど持ち帰っていただけるように
販促物を店頭に設置しておいたり
ホームページにくわしい情報を掲載しておく

このような準備が必要になるわけです

 

お客様はこれらの情報によって安心・期待感が高まり
予約の電話をかける行動ができるのです

 

いかがでしょうか?

あなたのお店が多くの人に
知っていただけますように(^O^)/

 

 

集客ツール作成のご依頼やご相談はコチラ

関連記事

  1. 横断幕のご注文

  2. 横断幕を取付けました

  3. のぼりでアピールしよう!

  4. お店の存在に気付いてもらおう!

  5. お客様を安心させる看板 駐車場50台!