集客には◯◯の時間を考えよう!

時間を大切に

先日、時計をいただきました。
時計は時間を示してくれるものですね。
あなたは、時間を意識して過ごしているでしょうか?

「時間がない」を言い訳にしてませんか?

仕事、私事で「やりたいけど、時間ないからなぁ」という人がいます。
結果を出されている方は、ご存知だと思いますが、おそらく時間があってもやらないでしょう。
人間は皆同じ時間しか与えられていません。やっている人は、時間が余っているのではなく、時間を作っているのです。ゲームやテレビ、グチを言ってる時間があれば、やれるでしょう。睡眠に使って体調を万全にするのだって良い選択だと思いますよ。

自分だけの時間ではないんですよ!

ダラダラと無駄な時間を使うのは、自己責任なのでいいのですが、相手がいる場合は問題です。
いつも待ち合わせ時間に遅れる人、無駄話が多い人は、相手の時間を奪っていることに気付きましょう。もちろん無駄話を完全に否定するわけではありませんよ。私もします。しますが、相手の近況を知るためだったり、悩まれていればリラックスしていただくために無駄話をします。相手を見てのことで自分の暇つぶしのためではありません。

まとめ

時間を大切にする意識を持つことは、ついつい自分だけにフォーカスしてしまいがちですが、相手にもフォーカスすることです。相手から貴重な時間を頂いていると感謝があれば、お互い気持ちのよい時間を過ごせるのではないでしょうか。お客様だってそうです。お客様の大切な時間をいただいていると認識するだけで、接客、技術力の向上、工夫に自主性が生まれ、結果集客アップ、売上アップにつながると思います。
もちろん、この記事にあなたの時間を使ってくれてありがとうございます☆

関連記事

  1. 自分で期待値を上げてませんか?

  2. 何に集中するべきか

  3. ブログで書くべき記事

  4. 売上が上がる人の共通点

  5. 自作ホームページで反響をあげるコツ

  6. こんな画像の使い方してませんか?

  7. お客様に必要とされるお店

  8. お客様は提案を待っている