ブログで書くべき記事

あなたはお店のブログを更新していると思います。
では、ブログを更新する目的は何でしょうか?
もちろん集客や売上アップを望んでいるはずです。

記事の内容が食事や趣味、更新するのはキャンペーンだけ…etc
このようなブログでは目的を達成することは難しいと思いますよね。

では、どんな記事を書けば良いのか?
今回は、あなたが書くべき記事についてお話します。

お客さんが興味をもつ記事

例えば、整骨院の場合、腰痛で悩んでいる人が興味を持つ記事を書きます。
◎腰痛の原因  ◎腰痛の治し方  ◎腰痛に関するQ&A ◎腰痛の予防法…など

お客さんのメリットについての記事

よく商品やサービスの特徴を書かれた記事を見ますが、これはお店目線の記事です。
反響を出すためには、お客さん目線の記事が必要とされます。
◎病院と整骨院どちらがいい?  ◎筋力体操は腰痛予防+心のリフレッシュ…など

お客さんの声の記事

記事は商品やサービスの良いことばかりが書かれています。
あなたもそうだと思いますが、「記事の内容って本当?」と疑問に思うことがあるのではないでしょうか。
まず、あなたの記事を信用してもらえないと思ってください。
信じてもらうために有効なのが「第3者の声」や「権威のある人の推薦」です。
お客さんの声を掲載するのは信用してもらうためなのです。

記事にしてもいいキャンペーン

ブログの内容がキャンペーンだけのお店も見かけます。
意味のある場合はOKですが、単純に「割引したら来てくれるだろう」とか「いつもやってるから」などの理由ではオススメしません。
じゃあ意味のあるキャンペーンって何?となりますが、例えば「導入前のメニューをモニターとして試していただく」。
お試しからリピートにつなげることが出来ますし、導入前にお客さんの声を集めることも出来ます!

 

いかがでしたでしょうか?
せっかくの労力なら目的達成のために使いたいものです。
上記のような項目でブログを書いてみてください。
あなたの目標達成の参考になれば嬉しく思います☆

 

関連記事

  1. 自分で期待値を上げてませんか?

  2. どうして◯◯◯キャンペーンをするのだろう?

  3. 自作ホームページで反響をあげるコツ

  4. こんな画像の使い方してませんか?

  5. お客様に必要とされるお店

  6. 何に集中するべきか

  7. お客様は提案を待っている

  8. 売上が上がる人の共通点